マレーシアの絶景 Vol.2 KLCCパークの橋の上からみたツインタワーの夜景

他の記事を見る

KLCCパーク内にある小さな橋の上から撮影したペトロナスツインタワーです。

ここはツインタワーの撮影スポットで夜になると記念撮影をする人々がたくさん集まっています。

ちょうどタワーが真正面に見え、カラフルな噴水も画面に入りますので絶好の撮影場所です。

タワーの右側の建物に時計が付いていて7時45分を示しています。これぐらいの時間が、いわゆるハッピーアワーで真っ暗になる前の撮影にはちょうどよい光の加減です。

 

もちろん三脚があった方がクリアに撮影できますが、ツインタワーがとても明るいのでISO感度をある程度高めに設定すれば手持ちでも撮影できます。

普通のレンズですと、ちょっと横位置は苦しいですが、縦位置なら十分画面に納まります。

今回は広角レンズを使用しました。

 

機材:ニコンD800E

レンズ:ニッコール16-35mm

焦点距離:17mm

絞り:f13

シャッター速:1/2秒

ISO感度:400

 

関連ページ

午前発!クアラルンプール半日市内観光

クアラルンプール発 オプショナルツアー 日本語観光バスツアー(ツアーNo.K01) 主催:ウェンディーツアー 09:00発 13:30戻り(所要時間 約4時間30分) 最少催行人員:2名 催行期間:2017年4月1日~2017年9月30日まで クアラルンプールの主要な観光スポットを効率よく回れるオプショナルツアーです。 マレーシアの首都クアラルンプールは、高層ビルと

ペトロナスツインタワー

高さ452メートル クアラルンプールのランドマーク マレーシア クアラルンプール ≪ペトロナスツインタワー≫ マレーシアの首都クアラルンプールのランドマーク、ペトロナスツインタワーは 1998年に完成しました。高さ452メートルで、完成から2003年までは世界一を 誇っていましたが、2004年に完成した台北101にその座を譲りました。 (ちなみに2015年7月

KLCCパーク

都会のオアシス。ツインタワーの夜景も圧巻!   マレーシア クアラルンプール ≪KLCCパーク≫   スリアKLCCショッピングセンターに隣接する面積約20ヘクタールの公園。 約1900本のマレーシア固有種の木とヤシが植林されています。 熱帯の緑の木々に囲まれた静かな環境は、まさに都会のオアシスと言えます。 管理の良く行き届いた公園内